湯村温泉・朝野家のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。朝野家の特徴を7つに分けて、紹介させていただきます。お客様のお越しを社員一同、心からお待ちしております。

朝野家の7つのこだわり

こだわり 其の一 ここには本物の温泉がある

湯村温泉は1200年以上昔から豊富な天然温泉が自噴し、中心地の荒湯(源泉)は98度、470リットルの温泉が湧出しています。もうもうと湯気が上がっている姿は湯村温泉ならではの風景です。
湯村の源泉数は約50カ所、民家でも温泉を所有しており、総量は1分間に2.100リットルにもなります。
小さな温泉街の家庭500戸には、水道料金より安く温泉が配湯されています。まさに温泉を中心に生まれた町なんです。

足湯イメージ

豊富な湯量を誇る「湯村温泉」のその中心を流れる春来川沿いに設けられた「足湯」は、天然かけ流しです。 疲れた足を浸すと柔らかな温かさにじんわりと身体が包まれます。
目の前を流れる川、そこに泳ぐ鯉や鴨たちを眺めながらの至福の時を体験してください。

 春来川沿いイメージ
浴衣イメージ  オリジナルの香イメージ/茶イメージ

こだわり 其の二 おもてなしの基本は茶道・華道・香道

朝野家のおもてなしは茶道・華道・香道の日本文化三道にあります。
到着時ラウンジでの抹茶、客室では煎茶・ほうじ茶・玄米茶と3種類ございます。お風呂の待合所では黒豆茶やグリーンティーをどうぞ。
館内はロビー、ラウンジ、客室には生花でなごみます。
また、オリジナルの香「夢香(ゆめ)」は京都の老舗で作っていただいお香で、優雅な香りを館内に焚き染めております。また客室入口には香籠を準備しています。

こだわり 其の三 地物へのこだわりと自家農園

日本一の松葉蟹、ほたるいかをはじめ数多くの新鮮な魚がとれる日本海浜坂港、全国の高級黒毛和牛の99.9%に引き継がれる但馬牛など当館では地物にこだわっております。さらに食の安全のために地産地消を目指し、自家農園では米、柚子、椎茸、白菜、茄子などの無農薬野菜を栽培し、新鮮で安全な食材をお届けしています。

自家農園について
料理イメージ1 料理イメージ2 料理イメージ3  食材イメージ
お城造りの外観イメージ 宴会場イメージ  和風の館内空間イメージ

こだわり 其の四 安土桃山から元禄文化

朝野家は湯村温泉・温泉城(ゆのじょう)城氏の末裔。お城造りの外観に、格天井の宴会場、書院造の純和室、和風の館内空間でゆったりと過ごしていただけます。
お食事の時には陣羽織・脇息でお殿様・お姫様の気分でお食事をしていただきます。
基本的にご宿泊のご夕食・ご朝食は共にお客さまのお部屋にてご準備させていただきます。

こだわり 其の五 全ての部屋に温泉があります

朝野家は4つの源泉を所有しており、500リットル/1分間、98.4度が自然湧出しています。 その温泉の恩恵を得るように、源泉から水を混ぜないように、4つのタンクで徐々に温度を下げています。泉質は「ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物・硫酸塩泉」で重曹を主成分としております。その成分で毛穴に詰まった汚れ(特に脂汚れ)を溶かして落とし、肌を柔らかく白くします。塩化物はあたたまった体の熱を外に出さないために保温効果で血行を良くし、硫酸泉は肌の保水能力をもち、弱アルカリ泉はアストリンゼンのようになります。「ぴかぴか・ほかほか・ぷるぷる」の美肌を堪能していただける温泉です。

お風呂について
温泉イメージ1 温泉イメージ2

館内は大浴場・露天風呂はもちろん、すべてのお部屋のお風呂・洗面にいたるまで蛇口から温泉が出てきます。洗面まで温泉の旅館は珍しいんですよ。 たっぷりと濃度の高い温泉で、手足を伸ばしてお入りください。また、温泉熱を利用して冷房・暖房をするなどエコな旅館づくりをしています。

温泉イメージ3
懐石料理イメージ1  懐石料理イメージ2

こだわり 其の六 素材を大切にする和風懐石料理

自家農園の材料や湯村温泉近辺の料理素材を大切に作る懐石料理。車で15分の浜坂港では四季それぞれの鮮魚が揚がります。春のホタルイカ・桜鯛・オコゼ、夏の岩牡蠣・白烏賊・飛魚、秋のハタハタ・鰈・ヒラマサ、冬の松葉蟹・のどぐろ・赤海老。但馬牛、八鹿豚、但馬地鶏、米、岩津葱、二十世紀梨、ラッキョウなど地産地消。この土地でとれる旬の食材を味わっていただくことが、美味しくてお客様の健康につながります。あまり手を加えない程度で素材を大切にする懐石料理、山陰と但馬の味覚をお楽しみください。

お料理について

こだわり 其の七 人と人との絆

朝野家の心は茶道・華道・香道の三道である迎える心を大切にします。
日本独特の三道は一期一会の文化。心をこめてお客様に喜んでいただけるよう準備をさせていただきます。
旅館には日本のしきたり、伝統、人と人との絆が色濃く残っています。四季を愛で、音を感じ、香りを聞く、旬を味わい、友と杯を交わす。季節豊かな湯村では、春の桜や新緑、夏の河鹿や蛍、秋の紅葉、冬の雪景色と四季折々に様々な風情が楽しめます。田舎の時間はゆっくりと流れていきます。そんな時に身を任せて日頃の疲れを癒しにきませんか? スタッフ一同、心よりお待ちしております。

館内イメージ1  館内イメージ2