香りの散歩道


フライパンで山ごはん


墨絵・朝野泰昌



夏山のシーズン真っ盛り。
山では、自分たちで作るごはんも楽しみの一つですね。
おいしそうな匂いが漂いはじめると、疲れも吹き飛ぶような気がします。

アウトドア料理の本はたくさん出版されていますが、その中から山ガールのみなさんに人気のシリーズを紹介しましょう。

登山用のフライパン1つで、おいしく簡単にできるメニューが紹介されている、山と渓谷社の『フライパンで山ごはん』。
昨年出版された一冊目が好評で、今年の6月には、デザートのレシピも加えた第二弾が発売されました。

日帰りのハイキングも、テントをかついで歩く縦走も、山に登るときは荷物が少しでも軽いほうがラクですよね。

調理に使う道具は、できるだけコンパクトにしたいもの。
その点、登山用のフライパンは、かさばらないものが多く、火の通りが早いので燃料も節約できます。

炒め物や焼き物だけでなく、スープやパスタを作ったり、ご飯も炊けるので、フライパンが1つあれば、山ごはんのレパトリーはグンと広がることでしょう。

『フライパンで山ごはん』に紹介されているレシピは、限られた食材をムダなく使って、短時間で作れるように工夫されています。
アウトドア料理の本ですが、夏休みの子どもたちと一緒に、家庭で楽しく簡単に作れそうなメニューがいっぱいです。

山でも家でもフライパンを使いこなして、パパッとおいしいごはんづくり。みなさんもいかがですか。


*毎週水曜日・FM山陰.他で放送中  ↓mp3です。 wmp等でお聞き下さい。

8月分は現在放送中に付き、もう少々お待ちください。


『朝野家・香りの散歩道』は朝野家提供で、

毎週水曜日FM山陰(16:55~17:00)放送、日本海新聞に掲載されます。



香りの散歩道TOPへ
 /  TOPへ  / 歳時記へ